desknet's NEO の利用

アップデート

アップデートを実行する前に下記の事項をご確認ください。

 

V5.0 へのアップデート

  1. 当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > システム > desknet's NEO > 基本情報

    コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

    上部メニューの「desknet's NEO」から「基本情報」をクリックします。
    上部メニューの「基本情報」をクリック
  2.  

  3. 基本情報が表示されます。
    アップデート
    アップデート」をクリックします。

    ■ V1.0 R4.6, V2.0 R2.0, V3.0 R1.6, V3.5 R1.4 をご利用中の場合

    V5.0 へアップデートするには、以下の順番にアップデートを適用します。

    1. V4.0 R1.3 へアップデートします。
      ⇒ アップデートツールで V4.0 にアップデート

    2. V4.0 R1.3 へのアップデートが完了後、V5.0 R1.2 へアップデートします。
      ⇒ アップデートツールで V5.0 にアップデート

    ■ 上記以外のバージョンをご利用中の場合

    V5.0 へアップデートするには、以下の順番にアップデートを適用します。

    1. 各バージョンの最終リビジョンへアップデートします。
      ⇒ 最終リビジョンへアップデート

    2. V4.0 R1.3 へアップデートします。
      ⇒ アップデートツールで V4.0 にアップデート

    3. V4.0 R1.3 へのアップデートが完了後、V5.0 R1.2 へアップデートします。
      ⇒ アップデートツールで V5.0 にアップデート

    旧バージョンのアップデートツールが残っている場合

    旧バージョンのアップデートツールが削除されていない場合は、「アップデート」をクリックできません。
    「アップデートツールを削除」
    アップデートツールを削除」をクリックし、旧バージョンのアップデートツールを削除してからアップデートを実行してください。

 

最終リビジョンへアップデート

  1. [desknet's NEO バージョンアップに関する注意事項] が表示されます。
    desknet's NEO バージョンアップに関する注意事項
    注意事項を確認のうえ、チェックを入れて「アップデート」をクリックします。

  2.  

  3. バージョンアップが完了しました」と表示されます。

  4.  

  5. 基本情報が表示されます。
    アップデート
    「desknet's NEO 本体」のバージョンが V3.5 R1.4 になっていることを確認します。
    V4.0 R1.3 にアップデートするにはアップデートツールのインストールが必要です。
    アップデート」をクリックします。

 

 

アップデートツールで V4.0 にアップデート

  1. [desknet's NEO アップデートに関する注意事項] が表示されます。
    desknet's NEO アップデートに関する注意事項
    V4.0 R1.3 へアップデートするために必要なアップデートツールをインストールします。
    注意事項を確認のうえ、チェックを入れて「アップデートツールをインストール」をクリックします。

  2.  

  3. インストールが完了しました」と表示されます。

  4.  

  5. [ desknet's NEO アップデートツールのURL ] が表示されます。
    アップデートツールのURL

    [ desknet's NEO アップデートツールのURL ] をクリックします。
    独自ドメインをご利用の場合は独自ドメインのURLをクリックします。

    ※ コントロールパネルは閉じないようお願いいたします。

  6.  

  7. desknet's NEO アップデートツールの画面が表示されます。
    アップデートツール
    アップデート手順を確認し「次へ進む」をクリックします。

  8.  

  9. [ 環境情報の入力 ] 画面が表示されます。
    環境情報の入力
    コントロールパネルに表示された基本情報を確認しながら各項目を入力します。
    入力が完了したら、「次へ進む」をクリックします。

  10.  

  11. [ データベース移行の確認 ] 画面が表示されます。
    データベース移行の確認
    コントロールパネルに表示された基本情報を確認しながら各項目を入力します。
        
    移行元のPostgreSQL インストール先 /usr/pgsql-9.2
    アクセスログ 移行を行うか行わないか任意で選択
    抽出したデータの保存先 /home/(アカウント名)/public_html/dneo_backup
    移行先のPostgreSQL ホスト名 localhost
    ポート番号 5433
    インストール先 /usr/pgsql-9.6
    • ※ ポート番号の入力欄に誤って半角スペースなどが含まれると(例:[5433]ではなく[ 5433]など)、データベースが壊れる原因となりますのでご注意ください。

    入力が完了したら、「次へ進む」をクリックします。

  12.  

  13. [ データベース移行の結果 ] 画面が表示されます。
    データベース移行の結果
    次へ進む」をクリックします。

  14.  

  15. [ アップデート実行処理の確認 ] 画面が表示されます。
    アップデート実行処理の確認
    アップデート実行処理の内容を確認して「次へ進む」をクリックします。

  16.  

  17. [ アップデート内容確認 ] 画面が表示されます。
    アップデート内容確認
    OK」をクリックします。

  18.  

  19. [ アップデート実行処理の結果 ] 画面が表示されます。
    アップデート実行処理の結果
    正常にアップデートが完了しているのを確認して「次へ進む」をクリックします。

  20.  

  21. [ アップデート完了処理の確認 ] 画面が表示されます。
    アップデート完了処理の確認
    移行のための抽出ファイルを削除するか削除しないか選択して「次へ進む」をクリックします。

  22.  

  23. [ アップデートの完了処理の確認 ] 画面が表示されます。
    アップデートの完了処理の確認
    OK」をクリックします。

  24.  

  25. [ アップデート完了処理の結果 ] 画面が表示されます。
    アップデート完了処理の結果
    正常にアップデートが完了しているのを内容を確認して「メインメニューに戻る」をクリックします。

  26.  

  27. [ desknet's NEO アップデートメインメニュー ] 画面が表示されます。
    desknet's NEO アップデートメインメニュー
    各処理の結果を確認する場合は確認したい項目をクリックしてください。

 

アップデートツールで V5.0 にアップデート

  1. 当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > システム > desknet's NEO > 基本情報

    コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

    上部メニューの「desknet's NEO」から「基本情報」をクリックします。
    基本情報
  2.  

  3. 基本情報が表示されます。
    アップデート
    最新バージョンへアップデート」をクリックします。

  4.  

  5. [desknet's NEO アップデートに関する注意事項] が表示されます。
    desknet's NEO アップデートに関する注意事項
    V5.0 R1.2 へアップデートするために必要なアップデートツールをインストールします。
    注意事項を確認のうえ、チェックを入れて「アップデートツールをインストール」をクリックします。

  6.  

  7. インストールが完了しました」と表示され、
    [ desknet's NEO アップデートツールのURL ] が表示されます。
    インストールが完了しました。

    [ desknet's NEO アップデートツールのURL ] をクリックします。
    独自ドメインをご利用の場合は独自ドメインのURLをクリックします。

    ※ コントロールパネルは閉じないようお願いいたします。

  8.  

  9. desknet's NEO アップデートツールの画面が表示されます。
    アップデートツール
    アップデート手順を確認し「次へ進む」をクリックします。

  10.  

  11. [ 環境情報の入力 ] 画面が表示されます。
    環境情報の入力
    コントロールパネルに表示された基本情報を確認しながら各項目を入力します。
    入力が完了したら、「次へ進む」をクリックします。

  12.  

  13. [ データベースバックアップの確認 ] 画面が表示されます。
    データベースバックアップの確認
    コントロールパネルに表示された基本情報を確認しながら各項目を入力します。
        
    PostgreSQLインストール先 /usr/pgsql-9.6
    バックアップしたデータの保存先 /home/(アカウント名)/public_html/dneo_backup

    入力が完了したら、「次へ進む」をクリックします。

  14.  

  15. [ バックアップ内容確認 ] 画面が表示されます。
    バックアップ内容確認
    OK」をクリックします。

  16.  

  17. [ データベースバックアップの結果 ] 画面が表示されます。
    データベースバックアップの結果
    次へ進む」をクリックします。

  18.  

  19. [ アップデート実行処理の確認 ] 画面が表示されます。
    アップデート実行処理の確認
    アップデート実行処理の内容を確認して「次へ進む」をクリックします。

  20.  

  21. [ アップデート内容確認 ] 画面が表示されます。
    アップデート内容確認
    OK」をクリックします。

  22.  

  23. [ アップデート実行処理の結果 ] 画面が表示されます。
    アップデート実行処理の結果
    正常にアップデートが完了しているのを確認して「次へ進む」をクリックします。

  24.  

  25. [ アップデート完了処理の確認 ] 画面が表示されます。
    アップデート完了処理の確認
    移行のための抽出ファイルを削除するか削除しないか選択して「次へ進む」をクリックします。

  26.  

  27. [ アップデートの完了処理の確認 ] 画面が表示されます。
    アップデートの完了処理の確認
    OK」をクリックします。

  28.  

  29. [ アップデート完了処理の結果 ] 画面が表示されます。
    アップデート完了処理の結果
    正常にアップデートが完了しているのを内容を確認して「メインメニューに戻る」をクリックします。

  30.  

  31. [ desknet's NEO アップデートメインメニュー ] 画面が表示されます。
    desknet's NEO アップデートメインメニュー
    各処理の結果を確認する場合は確認したい項目をクリックしてください。

  32.  

  33. 当社コントロールパネルを確認します。
    「アップデートツールを削除」
    アップデートツールを削除」をクリックします。

  34.  

  35. 確認画面が表示されます。
    OK」をクリックします。

  36.  

  37. 処理が完了すると [ 削除が完了しました。 ] と表示されます。
    以上で「desknet's NEO 本体」のアップデート作業は完了です。
    続いて、「desknet's NEO iCalender アドオン」と「desknet's NEO オプションバッチ」のアップデート、「desknet's NEO クライアントツール」のインストールを実行します。
    削除が完了しました。
    最新バージョンへアップデート」をクリックします。

  38.  

  39. [desknet's NEO アドオンおよびオプションモジュールアップデートに関する注意事項] が表示されます。
    desknet's NEO アドオンおよびオプションモジュールアップデートに関する注意事項
    注意事項を確認のうえ、チェックを入れて 「アップデート」 をクリックします。

  40.  

  41. バージョンアップが完了しました」と表示されます。
    バージョンアップが完了しました

  42.  

  43. desknet's NEO にログインする前に、当社コントロールパネルからスケジューラーを起動しておく必要があります。
    当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > システム > desknet's NEO > オプション

    コントロールパネルからスケジューラーを起動すると、起動履歴がコントロールパネルの「ご利用明細」に残ります。コントロールパネルからスケジューラーを起動しないと、アップデート後の初回ログイン時にスケジューラーが自動的に起動してしまうため、「ご利用明細」にスケジューラーの起動履歴が残りません。
    「ご利用明細」を確認するには、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > 一般 > ユーザー情報 > ご利用明細

  44.  

  45. 「オプション」が表示されます。
    スケジューラー
    「スケジューラー」を開き、「スケジューラー起動」をクリックします。

  46.  

  47. 起動が完了すると「スケジューラーを起動しました。」と表示されます。
    スケジューラーを起動しました

  48.  

  49. desknet's NEO のログイン画面にアクセスします。
    desknet's NEO V5.0 R1.2
    バージョンが [ desknet's NEO V5.0 R1.2] と表示されている事をご確認下さい。

  50.