サービスプラン変更ガイド

KAGOYA Internet Routing では、さまざまなサービスプランをご用意しております。
最適なサービスプランをお選びいただくことで、最低限のコストでサーバーを最大限ご活用いただけます。
なお、マネージド専用サーバーへのサービスプラン変更の場合は、データ移行を当社にご依頼いただくことも可能です。

最適なプランを診断

当社コントロールパネルで現在のご利用状況をチェックし、ご利用中のサービスプランが適切か診断します。

  1. ディスク利用量をチェックします。

    ディスク利用量の確認は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > Webサイト > ディスク利用量

    チェック方法に関しては、「ディスク利用量の確認」をご確認ください。

  2.  

  3. 割当済メールボックス容量の総合計をチェックします。

    割当済メールボックス容量の総合計が、各サービスプランごとに設定している「標準メール容量(追加料金なしでご利用いただけるメールボックス容量)」を超過する場合は、月額の追加料金が必要となります。

    割当済メールボックス容量の確認は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > メール設定 > メールアカウント一覧

    チェック方法に関しては、「メールアカウント一覧」をご確認ください。
    • 共用サーバーS12には、メールサービスが付属していません。メールサービスが必要な場合は、共用サーバーS12以外のプランをお選びください。
  4.  

  5. サイト転送量・帯域の使用状況をチェックします。

    ■共用サーバーまたは旧専用サーバーをご利用中の場合

    各サービスプランごとに「快適にご利用いただける転送量の目安」を提示しております。 「快適にご利用いただける転送量の目安」を超過すると、帯域調整の対象となり、ホームページの画像や動画の表示が遅くなります。
    現在のサイト転送量を確認し、適切なサービスプランをチェックします。
    ⇒ 快適にご利用いただける転送量の目安

    サイト転送量の確認は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > Webサイト > サイト転送量集計

    チェック方法に関しては、「サイト転送量集計」をご確認ください。

     

    ■マネージド専用サーバー をご利用中の場合

    マネージド専用サーバー では、トラフィックブースターを利用することで、保証帯域(1Mbps ~ 20Mbps)を自由に設定できます。現在の帯域の使用状況を確認し、適切な保証帯域をチェックします。

    帯域の使用状況の確認は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > Webサイト > リソース監視 > トラフィック

    チェック方法に関しては、「リソース監視 > トラフィック状況」をご確認ください。
  6.  

  7. 利用中のオプションをチェックします。

    サービスプランによりオプション料金が異なります。

    ご利用明細の確認は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > 一般 > ユーザー情報 > ご利用明細

  8.  

  9. 確認したご利用状況を下記の「サービスプラン比較表」に照らし合わせることで、快適にご利用いただけるサービスプランを診断いただけます。


 

サービスプラン変更手順

診断結果に応じて、サービスプラン変更にお申込みください。サービスプラン変更の手順は、変更するサービスプランによって異なります。

変更するサービスプランをお選びください