他社からのメールサーバー移転ガイド

STEP2 当社サーバーに同じメールアドレスを設定

移行元メールサーバーで運用中のメールアドレスと同じメールアドレスを当社メールサーバーに設定します。
当社サーバーにドメイン設定とデータ移行
  1. 当社コントロールパネルから独自ドメイン(メール)を設定します。

    メールアドレス「info@example.com」で利用する独自ドメイン名を当社サーバーに設定します。
    当社コントロールパネルにログインし、以下の画面から設定します。

    ◇コントロールパネル > メール > ドメイン設定 > 独自ドメイン追加

    次のマニュアルを参照


    ■サブドメイン(例: @sub.example.com)のメールアドレスを利用する場合

    当社コントロールパネルから利用する独自ドメインとしてサブドメイン(sub.example.com)を設定します。

  2.  

  3. 当社コントロールパネルから移行元と同じメールアドレスでメールアカウントを追加します。

    移行元と同じ独自ドメインメールアドレス「info@example.com」のメールアカウントを当社サーバーに設定します。
    なお、メールアカウントを追加すると、独自ドメインのメールアドレスの他に、「メールアカウント名@kagoya.net」というメールアドレスでも受信できるようになります。

    当社コントロールパネルにログインし、以下の画面から設定します。

    ◇コントロールパネル > メール > メールアカウント追加

    次のマニュアルを参照


    ■メールアカウントが多数ある場合

    複数のメールアカウントをCSVファイルで一括設定(メールアカウントの追加や削除、各種設定の変更などを一括で設定)できます。メールアカウント一括設定(エクスポート/インポート)は当社コントロールパネルより行うことができます。

    ■移転元と同じメールアカウント名を継続利用したい場合

    メールソフトに設定するユーザー名にあたるメールアカウント名は「アカウント名.任意の文字列」となります。メールプラン専用タイプメールプラン エンタープライズをご契約いただくと、「メールアカウント別名」を設定することで、移転元と同じメールアカウント名を利用できます。

    ■転送、自動返信を利用する場合

    各メールアカウントごとに転送設定、自動返信の設定をお済ませください。

    ■メーリングリストを利用する場合

    メーリングリストの設定をお済ませください。