メールサーバー

配信設定

専用メールサーバーをご利用中の場合は、メール1通あたりのサイズ制限、送信不能メールを保持する時間、IMAPアクセスのON/OFF の設定ができます。

 

  1. 当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > メール > メールサーバー > 設定 > 配信設定

    コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

    上部メニューの「メール」から「メールサーバー」の「設定」の「配信設定」をクリックします。
    配信設定
  2.  

  3. [配信設定]が表示されます。
    配信設定
    次の設定を変更します。

    メール1通あたりのサイズ制限 送受信できる1通あたりのメール容量の制限値をメニューから選択します。
    メール1通あたりのサイズ
    メールボックスのサイズ制限 メールアカウントごとにメールボックス容量を設定できます。
    ⇒ メールボックス容量
    送信不能メールを保持する時間 メールの送信に失敗した場合、メールを保持して再送信を試みる期間をメニューから選択します。
    送信不能メールを保持する時間
    IMAP IMAPでのアクセスを ON(有効) / OFF(無効) をメニューから選択します。
    IMAP
    ⇒ IMAP でのメールソフトの設定

    入力が完了したら、「設定変更」をクリックします。