ユーティリティ

ファイル所有権変更

httpd権限が nobody のサーバー(旧共用サーバー(スタンダードプラン・Bプラン)・旧専用サーバー・専用サーバー3G 1シリーズ(201,301,401,501,601,701))をご利用中の場合、PHPなどから生成されたファイルやディレクトリ(フォルダ)の所有権は nobody となり、お客様のユーザーアカウント権限で削除できません。 それらのファイルやディレクトリの所有権をお客様のユーザーアカウント権限に変更できます(nobody には変更できません)。

  1. 当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > Webサイト > ユーティリティ > ファイル所有権変更

  2.  

  3. 上記リンクをクリックするとコントロールパネルのログイン画面が表示されます。
    コントロールパネルにログイン済みの場合は、手順 3. へお進みください。
    当社コントロールパネル:ログイン画面
    アカウント名とパスワードを入力し、ログインします。

    コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

    上部メニューの「Webサイト」から「ユーティリティ」の「ファイル所有権変更」をクリックします。
    ファイル所有権変更

  4.  

  5. [ファイル所有権変更]が表示されます。
    ファイル所有権変更
    オーナー/グループ」を確認します。

    オーナー/グループ
    権限
    アカウント名/kirusr お客様の権限で操作が可能です。
    nobody/nobody お客様の権限で操作できません。
    • kirusr とは、KAGOYA Internet Routing User を示します。

  6.  

  7. 所有権を変更するディレクトリ・ファイルを選択します。
    ディレクトリ・ファイルの選択

    ディレクトリ・ファイルの選択方法

    • ディレクトリの中を表示するには、ディレクトリ(フォルダ) をクリックします。

    • 開いているディレクトリの上の階層に戻るには、ディレクトリ(フォルダ) をクリックします。

    • 表示されているディレクトリ・ファイルを選択するには、チェックボックスにチェックを入れます。

    • ディレクトリを選択した場合は、そのディレクトリ以下に存在するすべてのディレクトリ・ファイルが対象となります。
    • 選択するディレクトリ・ファイルによっては、所有権を変更すると、お客様サイト内のプログラムが正常に動作しなくなる場合があります。変更した所有権は戻せません。
    • 所有権を nobody に変更することはできません。
    • etc ディレクトリの所有権は変更できません。
  8.  

  9. ファイル所有権を変更します。
    ファイル所有権変更
    オーナー変更」を選択し、「実行」をクリックします。
  10.  

  11. 確認画面が表示されます。
    確認
    所有権を変更するディレクトリ・ファイルを確認し、間違いがなければ、「変更」をクリックします。
  12.  

  13. ファイル所有権の変更が完了すると、「オーナーを変更しました。」と表示されます。
    変更完了