リソース監視

メモリー使用状況

リソース監視でメモリー使用状況を確認する方法を説明します。

  1. 当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > Webサイト > リソース監視 > メモリー

    コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

    上部メニューの「Webサイト」から「リソース監視」の「メモリー」をクリックします。
    メモリー

  2. [リソース監視]の[メモリー]が開きます。
    メモリー使用状況
    日/週/月/年 の期間ごとにメモリーの使用量がグラフ表示されます。

    (committed)が、ご利用中のサービスプランのサーバーのメモリ容量を超える場合は、余裕がないと判断できます。
    (unused)の割合が少なければ、余裕がないと判断できます。

    • ご利用中のサーバーのメモリ容量が 4GB の場合、最大値は 4GB で表示されます。