WAF の設定

ログの保存/メール通知設定

マネージド専用サーバー・専用サーバー3G をご利用中の場合、WAFのログを保存できます。また、攻撃検知時にメール通知を受信することもできます。
ご希望の場合はコントロールパネルから設定します。

  • 共用サーバー(S11,S21,S31)・共用サーバー(S10,S20,S30)・共用サーバー3G をご利用中の場合、ログ保存・メール通知機能は利用できません。

  1. 当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > Webサイト > WAF > ログ設定

    コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

    上部メニューの「Webサイト」から「WAF」の「ログ設定」をクリックします。
    ログ設定をクリックします

    • 共用サーバー(S11,S21,S31)・共用サーバー(S10,S20,S30 )・共用サーバー3G をご利用中の場合、「WAF設定」以外のメニューは表示されません。


  2. [ログ設定]が表示されます。
    ログ設定
    設定項目が表示されます。

    ■ 保存設定
    WAF のログを保存することができます。初期設定は「OFF」(保存しない)になっています。ログ保存の「ON」「OFF」を変更できます。
    ■ 通知設定
    攻撃検知時にメール通知を受信することができます。初期設定は「OFF」(メール通知しない)になっています。メール通知の「ON」「OFF」を変更できます。

 

ログの保存設定

WAF のログを保存することができます。

    保存設定を変更します。
    保存設定
    以下の項目を設定します。

    ログ出力
    • ログを保存する場合は「ON」にチェックを入れます。
    • ログを保存しない場合は「OFF」にチェックを入れます。

    設定したら、「設定」をクリックします。

     

  1. 設定変更が完了すると、「保存設定の変更が完了しました。 」と表示されます。
    保存設定の変更が完了しました

    ログは以下のディレクトリに保存されます。

    /home/(アカウント名)/etc/waf

    ■ ログを表示する
    1. 当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

      ◇コントロールパネル > Webサイト > WAF > ログ表示

      コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

      上部メニューの「Webサイト」から「WAF」の「ログ表示」をクリックします。
      ログ表示をクリックします

      • 共用サーバー(S11,S21,S31)・共用サーバー(S10,S20,S30 )・共用サーバー3G をご利用中の場合、「WAF設定」以外のメニューは表示されません。


    2. [ログ表示]が表示されます。
      ログ表示
      ログを表示する場合は、「ログ表示」をクリックすると、WAFのログが表示されます。
      ログ表示

 

メール通知設定

攻撃検知時にメール通知を受信することができます。

    通知設定を変更します。
    通知設定
    以下の項目を設定します。

    メール通知
    • メール通知する場合は「ON」にチェックを入れます。
    • メール通知しない場合は「OFF」にチェックを入れます。
    通知先メールアドレス メール通知を受信するメールアドレスを入力します。
    通知間隔 メール通知の送信間隔を「1 ~ 24」の1時間単位で指定します。
    • 通知先メールアドレスは 1つのみ設定できます。

    設定したら、「設定」をクリックします。

     

  1. 設定変更が完了すると、「通知設定の変更が完了しました。 」と表示されます。
    通知設定の変更が完了しました