KAGOYA セレクトドメインの設定

目次

  1. はじめに
  2. セレクトドメインWebサイトアドレスの設定
  3. セレクトドメインWebサイトアドレスの無効化

セレクトドメインWebサイトアドレスの設定

  1. 当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > Webサイト > ドメイン設定 > セレクトドメイン

  2.  

  3. 上記リンクをクリックするとコントロールパネルのログイン画面が表示されます。
    コントロールパネルにログイン済みの場合は、手順 3. へお進みください。
    当社コントロールパネル:ログイン
    アカウント名とパスワードを入力し、ログインします。

    コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

    上部メニューの「Webサイト」から「ドメイン設定」の「セレクトドメイン」をクリックします。
    [セレクトドメイン]をクリックします

  4.  

  5. [セレクトドメイン]が表示されます。
    セレクトドメイン

  6.  

  7. 画面の下に、現在設定されているセレクトドメインWebサイトアドレスが表示されています。
    「ホスト名」を入力
    「ホスト名」を変更するには、表示されている文字列を消去し、任意の文字列を入力します。

    ホスト名 任意の文字列を入力します。

    「セレクトドメイン」の部分の「kir.jp」を変更するには、「参照」をクリックします。

  8.  

  9. [セレクトドメイン(Web)検索]ウィンドウが表示されます。
    セレクトドメイン(Web)検索

  10.  

  11. [検索条件]を選択します。
    検索条件を選択

  12.  

  13. 条件にあったドメインが下段に一覧表示されます。
    KAGOYA セレクトドメインを選択
    一覧からお好みのセレクトドメインを選び、「選択」をクリックします。

  14.  

  15. [セレクトドメイン(Web)検索]ウィンドウが閉じ、選択したセレクトドメインが表示されます。
    「変更」をクリック
    設定するセレクトドメインのWebサイトアドレスを有効にするには、「無効化」のチェックが外れていることを確認し、「変更」をクリックします。
    • 既に利用されている場合はエラーが表示されます。他のセレクトドメインで設定してください。

  16.  

  17. 変更が完了すると「セレクトドメインの変更が完了しました。」と表示されます。
    セレクトドメインの変更が完了しました
    ここでKAGOYA セレクトドメインの設定をしても各プロバイダーのDNSサーバーに新しいドメイン情報が反映されるまでは設定したドメイン名でホームページの表示はできません。数分から数時間程度の時間がかかる場合もあります。

    セレクトドメインを変更すると、FTPサーバー名(ホストアドレス)も変更となるため、FTPソフトの設定を変更する必要があります。
    以下が、FTPソフトの設定に必要な情報です。
    設定方法に関しましては FTPソフトの設定をご参照ください。

    FTPサーバー名(ホストアドレス) KAGOYA セレクトドメインを含めたWebサイトアドレス
    例)sukinakotoba.kyoto-city.jp
    ユーザー名 アカウント名
    アカウント名は変更されません
    例)kir000000
    パスワード アカウントのパスワード
    初期フォルダ /public_html など任意のディレクトリ
    通常は空欄とします

目次

  1. はじめに
  2. セレクトドメインWebサイトアドレスの設定
  3. セレクトドメインWebサイトアドレスの無効化