Outlook 2013 の設定(IMAP)

目次

  1. 新規設定
  2. POPからIMAPへの移行

POPからIMAPへの移行

POP形式ので受信済みのメールは、お客様のコンピュータに保存されており、メールサーバーには残っていません。IMAP形式ではメールサーバー上のメールのみ表示するので、POP形式の時に受信済みのメールは表示されなくなります。

IMAP形式でもPOP形式で受信済みのメールを確認できるようにする場合は、POP形式で受信済みのメールをメールサーバー上にコピーする必要があります。

 

  1. IMAPに接続し、メールサーバー上にフォルダーを作成します。
    フォルダーの作成
    IMAP形式のアカウントを右クリックし、[フォルダーの作成]をクリックします。
  2.  

  3. フォルダ名を入力する項目が表示されます。
    新しいフォルダーの作成
    次の項目を入力します。

    名前 任意の名前(当マニュアルではPOPで設定しています)
    フォルダを作成する場所 メールサーバー(IMAP形式のアカウント)内

    入力が完了したらキーボードの Enter をクリックします。
  4.  

  5. IMAP形式のアカウントの下に作成したフォルダーが表示されます。
    作成したフォルダーが表示されます
  6.  

  7. POP形式のアカウントの受信済みのメールを右クリックします。
    フォルダーへコピー
    [移動] → [フォルダーへコピー]をクリックします。
  8.  

  9. [アイテムのコピー]ウィンドウが表示されます。
    コピー先を選択
    メールサーバー上に作成したフォルダを選択し、「OK」をクリックします。

目次

  1. 新規設定
  2. POPからIMAPへの移行