Becky! Ver.2 の設定(IMAP)

目次

  1. 新規設定
  2. Active! mail と同期する
  3. POPからIMAPへの変更 - POPからIMAPへの変更をする場合
  4. POPからIMAPへのデータ移行
  5. 重要なメールの保存

POPからIMAPへの移行

POP形式ので受信済みのメールは、お客様のコンピュータに保存されており、メールサーバーには残っていません。IMAP形式ではメールサーバー上のメールのみ表示するので、POP形式の時に受信済みのメールは表示されなくなります。

IMAP形式でもPOP形式で受信済みのメールを確認できるようにする場合は、POP形式で受信済みのメールをメールサーバー上にコピーする必要があります。

 

  1. IMAPに接続し、メールサーバー上にフォルダを作成します。
    IMAPに接続
    リモートメールボックス」のアイコンをクリックし、メールサーバーに接続します。
  2.  

  3. メールサーバー上にPOP形式で受信済みのメールをコピーするためのフォルダを作成します。
    フォルダの新規作成
    受信箱」を右クリックし、[フォルダの新規作成]をクリックします。
  4.  

  5. [作成するIMAPフォルダタイプの指定]ウインドウが表示されます。
    作成するIMAPフォルダ:メールアイテム格納用
    メールアイテム格納用」を選択し、「OK」をクリックします。
  6.  

  7. メールサーバー上にフォルダが作成されます。
    フォルダの生成
    • フォルダ名は任意の名前に変更できます。
    • フォルダ名の中にサブフォルダを作成することもできます。
  8.  

  9. 現在POP形式で受信しているメールボックスを開きます。
    メールサーバー上にコピーするフォルダを選択
    メールサーバー上にコピーするフォルダを選択します。
  10.  

  11. [編集]メニューをクリックし、[全てを選択]をクリックします。
    編集:全て選択
  12.  

  13. [編集]メニューをクリックし、[コピー]をクリックします。
    編集:コピー
  14.  

  15. IMAP接続のメールボックスを開きます。
    メールサーバ上に作成したコピー先のフォルダをクリック
    メールサーバー上に作成したコピー先のフォルダをクリックします。
  16.  

  17. [編集]メニューをクリックし、[貼り付け]をクリックします。
    編集:貼り付け
  18.  

  19. [処理中]のウインドウが表示されます。
    処理中...
  20.  

  21. メールサーバー上のフォルダに、コピーされたメールが表示されます。
    コピーされたメールが表示されます
    同様の手順で全ての必要なメールをメールサーバー上のフォルダにコピーします。

目次

  1. 新規設定
  2. Active! mail と同期する
  3. POPからIMAPへの変更 - POPからIMAPへの変更をする場合
  4. POPからIMAPへのデータ移行
  5. 重要なメールの保存