セコムパスポート for Web EV2.0 の取得

STEP3 審査

  1. 当社にてセコムトラストシステムズへの申請が完了すると、仮契約コード(数字10桁のコード)が下記のメールで届きます。

    メール

    件名:【KAGOYA-SSL】取得完了までの流れにつきまして(www.example.com)
    送信者:support@kagoya.com
    宛先:アカウント名@kagoya.net,
            ユーザー情報に登録している連絡先メールアドレス
    • 仮契約コードは、SSL通信を利用するWebサイトにWebステッカーを掲載する際に必要となりますので、大切に保管してください(参考:STEP5 設定.)。

    提出が必要な書類を、このメールにてご案内いたします。

    申請条件により提出が必要な書類は異なります。詳しくは以下のページをご確認ください。

    ■ 参考URL: お客様組織別提出書類基準
    http://www.secomtrust.net/service/ninsyo/pdf/kitei_b2.pdf

    ■ 必須書類
    • セコムパスポートfor Web EVサービス申込書(メールに添付しています)
    • メールに添付の PDF ファイルを印刷し、必要事項をご記入ください。
    • 申込者の直筆の署名が必要です。

    申請条件により以下の書類が必要になる場合があります。

    ■ 東京商工リサーチ(TSR)に登録がない場合

    【法人設立から3年未満の場合】

    • 弁護士意見書

    【Web上で「有価証券報告書」が公開されていない場合】
    (以下のどちらか1つ)

    • 組織名英語表記がある定款(全部)に実印を捺印したもの と 法人印鑑証明書
    • 弁護士意見書

    ■参考URL 弁護士意見書について(セコムトラストシステムズ):
    http://www.secomtrust.net/service/ninsyo/neforwebev/ev_bengoshi.html

    書類の送付先
    〒604-8166
    京都府 京都市中京区 三条通烏丸西入御倉町85-1 KDX烏丸ビル8F
    カゴヤ・ジャパン サポートセンター
    セコムパスポートforWebEV 担当 宛
    • 重要書類が含まれますので、書留郵便または宅配便にてご郵送ください。
    • メールの到着より2ヶ月以内に必要書類をご提出ください。2ヶ月を経過しても必要書類の提出がない場合には、自動的に本申請をキャンセルさせていただきますので、あらかじめご了承ください。なお、2ヶ月以内に必要種類のご提出が困難な場合は、必ず事前に当社までご連絡ください。

    書類をご用意のうえ、上記送付先にご郵送ください。
    書類が当社に届きましたら、当社よりセコムトラストシステムズに提出をいたします。

  2.  

  3. ドメイン名使用確認メールが届きます。
    • 申請ドメイン名が当社管理下の場合は、当社にて承認手続きを行いますので、手順 3. へお進みください。

    メール

    件名:【セコムトラストシステムズ】証明書発行 ドメインの使用に関するご確認
    送信者:ra-support@secom.co.jp
    宛先:申請受付時にお知らせします。
    宛先は以下のアドレスに変更が可能です。
    • WHOIS掲載のメールアドレス
    • admin@(申請ドメイン名)
    • administrator@(申請ドメイン名)
    • webmaster@(申請ドメイン名)
    • hostmaster@(申請ドメイン名)
    • postmaster@(申請ドメイン名)

    メール本文に記載のURLにアクセスし「承認する」ボタンをクリックします。

  4.  

  5. セコムトラストシステムズより申請組織の代表電話番号へ電話確認があります。

    電話

    発信先電話番号:東京商工リサーチ(TSR)に登録されている代表電話番号

    次の 3 点の確認が完了した時点で審査完了となります。

    • 「申込組織の人事担当」に「申込者」の役職の確認
    • 「登録担当者」にお申込の確認
    • 「申込者」にお申込内容承認の確認