SSHアクセス制限(共用サーバー)

目次

  1. はじめに
    SSHアクセス設定
  2. 公開鍵・秘密鍵の生成

公開鍵・秘密鍵の生成

  1. 当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > Webサイト > SSHアクセス > 公開鍵設定

  2.  

  3. 上記リンクをクリックするとコントロールパネルのログイン画面が表示されます。
    コントロールパネルにログイン済みの場合は、手順 3. へお進みください。
    当社コントロールパネル:ログイン画面
    アカウント名とパスワードを入力し、ログインします。

    コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

    上部メニューの「Webサイト」から「SSHアクセス」の「公開鍵設定」をクリックします。
    SSHアクセス > 公開鍵設定

     

  4. [公開鍵設定]が開きます。
    公開鍵設定
    [公開鍵設定]が表示されます。

    公開鍵・秘密鍵を生成するには、「公開鍵・秘密鍵を生成する」をクリックします。

  5.  

  6. 公開鍵・秘密鍵の生成が完了すると、[サーバーの公開鍵情報]に公開鍵が表示されます。
    サーバーの公開鍵情報
    同時に生成された秘密鍵の保存ダイアログも表示されます。
    private.key」を必ず保存してください。

    画像は Google Chrome の表示です。WEBブラウザにより保存ダイアログの表示は異なります。
    private.key を保存します。


    秘密鍵は、生成時のみダウンロードできます。
    後から再度ダウンロードすることができませんので、必ずダウンロードしてください。
  7.  

  8. ダウンロードした「private.key」を確認します。
    private.key
    画像は Google Chrome の表示です。WEBブラウザにより表示は異なります。

    ファイル名右側のメニューをクリックし、「フォルダーを開く」をクリックします。

  9.  

  10. ダウンロードした秘密鍵を確認できます。
    (キー名).key
    ファイル名は「(キー名).key」です。
    SSH接続するときにダウンロードしたファイル(秘密鍵)が必要になります。

    • 再度ダウンロードすることはできませんので、厳重に保管してください。


SSH接続の設定

SSHで接続するには、SSHクライアントソフトが必要です。代表的なSSHクライアントソフトの設定方法は以下のマニュアルをご確認ください。

目次

  1. はじめに
    SSHアクセス設定
  2. 公開鍵・秘密鍵の生成