バックアップサービス

対応プラン 専用サーバーFLEX (Linux 系 OS)

リストア

コントロールパネルからの操作で、バックアップデータから簡単にリストア(復旧)ができます。

 

  1. 当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > バックアップサービス > スケジュール

    コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

    上部メニューの「スケジュール」をクリックします。
    スケジュール

  2.  

  3. [スケジュール]が表示されます。
    スケジュール
    リストアするスケジュール名を選択します。

  4.  

  5. 画面下の[バックアップデータ]にバックアップデータの一覧が表示されます。
    バックアップデータ
    直近のバックアップデータが一番上に表示されます。
    リストア元のバックアップデータの「リストア」をクリックします。

  6.  

  7. リストアに関する注意事項が表示されます。
    注意事項
    注意事項を確認し、チェックボックスにチェックを入れ、「リストア"」をクリックします。

  8.  

  9. リストアが実行されると、「リストア実行中です。」と表示されます。
    リストア実行中です。
    リストアが完了するまでしばらくお待ちください。

     

    ■ リストア処理結果の確認

    リストア処理が完了すると、スケジュールに設定した結果通知先アドレス宛てに処理結果の通知メールが届きます。

    ■ 処理中のリストアを中断する
    1. リストアが処理中の場合は、「リストア実行中です。」と表示されます。
      リストア実行中です。
      リストアを中断する場合は、「中断」をクリックします。

    2.  

    3. 確認画面が表示されます。
      OK」をクリックします。

    4.  

    5. 中断できた場合は、「中断しました。」と表示されます。

メール通知

バックアップ処理が完了すると、スケジュールに設定した結果通知先アドレス宛てに処理結果の通知メールが届きます。
  • バックアップディスクの最大容量を超えた場合は、バックアップが中止となりメールで通知いたします(最大容量が自動的に追加されたり、選択した最大容量の月額料金を超えて課金が発生することはありません)。
  • 二重にバックアップが起動した場合は、バックアップが中止となりメールで通知いたします(二重に起動した場合は後発のバックアップが中断となります)。