SSH接続の設定

対応プラン 専用サーバーFLEX (Linux 系 OS)

Linux 系 OS の場合、お客様のサーバーには、SSHで接続します。

はじめに

KAGOYA 専用サーバー FLEX のご利用をお申込みいただきますと、アカウント登録完了後に「ご利用内容のご案内」をご送付いたします。
「ご利用内容のご案内」には、サーバー をご利用いただくうえで必要なアカウント情報が記載されておりますので事前にご確認ください。

 

SSH接続の設定

SSHで接続するには、SSHクライアントソフトが必要です。
代表的なSSHクライアントソフトは次の通りです。

Windows 用 Tera Term(フリーウエア-無料-)
■参考URL: http://sourceforge.jp/projects/ttssh2/
PuTTY(フリーウエア-無料-)
■参考URL: http://www.chiark.greenend.org.uk/~sgtatham/putty/
Mac OS X 用 ターミナル(Mac OSXに実装-無料-)
■参考URL: http://www.apple.com/jp/macosx/what-is-macosx/apps-and-utilities.html#terminal

以下が、SSH接続に必要な情報です。

ホスト

サーバーIPアドレス、または ホスト名

例) 192.0.2.0
ユーザー名

ユーザー名

例)admin
パスワード

ユーザーのパスワード

例)admin パスワード
  • 設定に必要な情報は、ご契約時にご送付した「KAGOYA 専用サーバー FLEX ご利用内容のご案内」をご確認ください。
  • 初期パスワードはそのまま使用せず、直ちに変更して下さい。また、パスワードは定期的に変更されることを推奨します。
  • 初期状態では、rootアカウントで直接ログインできないように設定しています。はじめてSSH接続する場合は、adminアカウントをご利用ください。root権限が必要な場合は、通常ユーザーでログイン後、suコマンドでrootアカウントに切り替えてご使用ください。

SSHクライアントソフトの設定方法

代表的なSSHクライアントソフトの設定方法は以下のマニュアルをご確認ください。

目次

  1. はじめに
    SSH接続の設定
  2. パスワードの変更
  3. root権限を使用する