SSH接続の設定(専用サーバー)

マネージド専用サーバー旧専用サーバー専用サーバー3G では、事前にSSHアクセスを許可することで、設定した接続元ホストからSSHで接続できます。

はじめに

  • SSHで接続するには、事前に当社コントロールパネルからアクセスを許可する接続元ホストを登録する必要があります。

    SSHアクセスの設定は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > システム > Webサイト > SSHアクセス

    設定方法に関しては、「SSHアクセス制限」をご確認ください。

  • root権限はありません。

  • SSHログイン環境のフルパスは、チェンジルート環境のため、下記のパスで指定してください。

    フルパス /アカウント名/public_html/以下ファイルまでのパス
    • SSHログイン環境のフルパスと、WEB環境やCRON環境のフルパスは異なります。CGIやPHP、CRONなどでフルパスを指定する場合は、下記のパスで表記してください。
      /home/アカウント名/public_html/以下ファイルまでのパス

 

SSH接続の設定(専用サーバー)

SSHで接続するには、SSHクライアントソフトが必要です。
代表的なSSHクライアントソフトは次の通りです。

Windows 用 Tera Term(フリーウエア-無料-)
■参考URL: http://sourceforge.jp/projects/ttssh2/
PuTTY(フリーウエア-無料-)
■参考URL: http://www.chiark.greenend.org.uk/~sgtatham/putty/
Mac OS X 用 ターミナル(Mac OSXに実装-無料-)
■参考URL: http://www.apple.com/jp/macosx/

以下が、SSH接続に必要な情報です。

ホスト

サーバーのホスト名、または、サーバーのIPアドレス

アカウント名

アカウント名

例)kir000000
パスワード アカウントのパスワード
  • 設定に必要な情報は、ご契約時にご送付した「ご利用内容のご案内」をご確認ください。

SSHクライアントソフトの設定方法

代表的なSSHクライアントソフトの設定方法は以下のマニュアルをご確認ください。