サーバー情報

サーバーの各種情報は当社コントロールパネルより確認できます。

サーバー情報の確認

サービスプランによりOS、Apache のバージョンが異なります。

サービスプラン 共用サーバー マネージド専用サーバー
2シリーズ
新規提供終了プラン
旧共用サーバー(スタンダードプラン・Bプラン) 共用サーバー3G 旧専用サーバー 専用サーバー3G 1シリーズ 専用サーバー3G 2シリーズ マネージド専用サーバー
1シリーズ
OS CentOS
6系 64bit
CentOS
6系 64bit
CentOS
5系 64bit
CentOS
5系 64bit
Vine Linux 3.2/4.2
または
CentOS
5系 64bit
(専用TIGER はCentOS
5系 32bit)
CentOS
5系 64bit
CentOS
6系 64bit
CentOS
6系 64bit
Apache 2.4.x 2.4.x 1.3.x 2.2.x 1.3.x 2.2.x 2.2.x 2.2.x
PHP 5.6.x 選択可(5.4.x / 5.5.x) 5.2.x 5.3.x 5.2.x 選択可(5.2.x / 5.3.x / 5.4.x) 選択可(5.3.x / 5.4.x / 5.5.x) 選択可(5.4.x / 5.5.x)
MySQL 5.6.x 5.6.x 4.0.x / 5.0.x 5.0.x 4.0.x / 5.0.x 5.0.x 5.5.x 5.5.x
PostgreSQL 9.3.x 9.3.x - 8.1 - 8.1.x 8.4.x 8.4.x
  • バージョンはサーバーにより異なる場合があります。

ご利用中のサーバーの詳しい情報は、当社コントロールパネルより確認できます。

 

  1. 当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > システム > Webサイト > サーバー情報

  2.  

  3. 上記リンクをクリックするとコントロールパネルのログイン画面が表示されます。
    コントロールパネルにログイン済みの場合は、手順 3. へお進みください。

    当社コントロールパネル:ログイン
    アカウント名とパスワードを入力し、ログインします。


    コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

    左メニューの システム より「Webサイト」をクリックします。
    左メニューの システム より「Webサイト」をクリック
    次に、上部メニューの「サーバー情報」をクリックします。
    上部メニューの[サーバー情報]をクリックします


  4. [サーバー情報]確認画面が表示されます。

    [サーバー情報]確認画面

    • 表示されるバージョンはサーバーにより異なる場合があります。
    • サーバーバージョンは適時アップデートを行っておりますので、上の参考画像のバージョンは古い場合があります。

    ■ 基本情報
    サーバー名 お客様がご利用中のサーバーのホスト名
    サーバーのIPアドレス お客様がご利用中のサーバーのIPアドレス

    マネージド専用サーバー・専用サーバー3G をご利用中の場合、当社コントロールパネルから「IPv6」の利用を申込みすると、ご利用中のWebサーバーにIPv6アドレスが割り当てられます。
    「IPv6」の利用申込みは、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > システム > ネットワーク > IPv6

    お申し込み方法に関しては、「IPv6 の利用」をご確認ください。

     

    ■ PHP情報
    バージョン お客様がご利用中のPHPのバージョンが表示されます。
    PEARモジュール ご利用可能なPEAR(ペア)モジュールがリスト表示されます。

     

    ■ Perl情報
    バージョン お客様がご利用中のPerl(パール)のバージョンが表示されます。

     

    ■ その他の情報
    Apacheバージョン お客様がご利用中のApache(アパッチ)のバージョンが表示されます。
    MySQLバージョン お客様がご利用中のMySQL(マイ エス キュー エル)のバージョンが表示されます。
    PostgreSQLバージョン お客様がご利用中のPostgreSQL(ポストグレス キュー エル)のバージョンが表示されます。
    • 共用サーバー・共用サーバー3Gの場合は表示されません。
      ⇒ DBサーバー情報を確認する
    • 旧共用サーバー(スタンダードプラン・Bプラン)・旧専用サーバーの場合は利用できません。
    SQLiteバージョン お客様がご利用中のSQLite(エス キュー ライト)のバージョンが表示されます。
    OpenSSLバージョン お客様がご利用中のOpenSSL(オープン エス エス エル)のバージョンが表示されます。

    MySQLバージョンの変更

    旧共用サーバー(スタンダードプラン・Bプラン)・旧専用サーバーで、MySQL 4.0系をご利用中の場合は、5.0系に変更できます(旧専用サーバーの場合は同一サーバー上で切替可能です)。
    バージョンの変更は当社コントロールパネルよりお申込みいただけます。

    ◇コントロールパネル > システム > Webサイト > バージョン管理

    ⇒ MySQLバージョンの管理(4.0系→5.0系)