高度な検索

1 件の検索結果

  • ドメインの更新・廃止・復旧: ドメインの更新
    回答: ドメインには有効期限があり、その期限以降もドメインの利用をご希望の場合は、更新手続きが必要です。 当社管理下のドメインの場合は、1年ごとの自動更新となります。 gTLDドメインの場合は有効期限日の3ヶ月前から毎月メールにて自動更新のご案内をします。 JPドメインの場合は有効期限日の当月にメールにて自動更新のご案内をします。 お客様から廃止の申し込みがない場合は、下記に当てはまる場合を除き、自動更新となります。 自動更新をしない場合 下記に当てはまる場合は、自動更新せず、廃止いたします。 KAGOYA CLOUD/2?のアカウントを解約した後に更新日がきた 通常のご利用料金に未納料金がある お支払い方法が「未確定」になっている 更新月より前に「廃止申請」をいただいた 更新月より前に「他社への移管申請」をいただいた ※ 更新手続きをせず有効期限を過ぎると廃止となりますのでご注意ください。「他社への移管申請」をされる場合は有効期限までに移管を完了し、移管先で更新手続きを行ってください。 ? 更新費用は、有効期限日に課金し、通常のご利用料金にあわせてご請求いたします。 更新費用 更新費用 gTLDドメイン(.com .net .org .biz .info) 5,500円 JPドメイン(.jp .co.jp .or.jp .ne.jp .gr.jp .ed.jp .ac.jp .go.jp など) 5,500円 .kyotoドメイン(.kyoto) 8,800円 ※ 更新手続き完了後、有効期限日までにドメインの廃止を申請されても更新料金の返金はございません。 ...

もっとも人気の検索: