設定中のドメインを複数アカウントで使用する


カゴヤで設定中のドメインを当社サービスの他のアカウントで使用する場合は、事前にドメインを管理中のアカウントのコントロールパネルからドメインを使用したいアカウントに対し設定権限を付与する必要があります。

当社の他のサービスのアカウントで設定中のドメインを使用したい場合はこちら

■ KAGOYA Internet Routing
レンタルサーバー(共用サーバー・マネージド専用サーバー・メールプラン・DBプラン・WordPress 専用サーバー・desknet's NEO 専用プラン)のアカウントで設定中のドメインを使用したい場合はこちらのマニュアルをご確認ください。
■ マネージドクラウド for WEB
マネージドクラウド for WEB のアカウントで設定中のドメインを使用したい場合はこちらのマニュアルをご確認ください。
■ KAGOYA 専用サーバー FLEX
KAGOYA 専用サーバー FLEX(クラウドサーバー・ベアメタルサーバー)で設定中のドメインを使用したい場合はこちらのマニュアルをご確認ください。



管理ドメインの確認
  1. 当社コントロールパネルにログインし、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル

    上記リンクをクリックするとコントロールパネルのログイン画面が表示されます。
    アカウント名とパスワードを入力し、ログインします。

  2. 「その他」メニューから「ドメイン」をクリックします。

  3. [ドメイン]が開きます。
    登録されているドメイン名が一覧で表示されます。
    当社サービスの他のアカウントに設定権限を付与する場合は、「設定権限付与アカウント」の「追加」をクリックします。

  4. [設定権限付与アカウント追加]が表示されます。
    アカウント 当該ドメインの設定をしたいアカウント名を入力します。
    追加」をクリックします。
  5. 設定権限が付与されると「ドメイン設定権限を追加しました」と表示されます。
    「設定権限付与アカウント」に追加したアカウント名が表示されます。
    設定権限を付与したアカウントでコントロールパネルにログインすると、当該ドメインを設定できるようになります。



設定権限を削除

当社サービスの他のアカウントで使用しなくなった場合、設定権限を削除できます。

  1. [ 管理ドメイン一覧 ]を表示します。
    設定権限を削除するアカウント名の右側に表示されている「×」マークをクリックします。

  2. 確認画面が表示されます。
    OK」をクリックします。

    • 「KAGOYA管理」が「○」のドメインの設定権限を削除すると、当該アカウントに設定されていた独自ドメイン設定も削除されます。
  3. 設定権限が削除されると「ドメイン設定権限を削除しました」と表示されます。
評価点数: 0 (0 件の投票)