正引き設定


KAGOYA CLOUD/2 では、正引きを設定することが可能です。

正引きの設定の追加
  1. 当社コントロールパネルを開きます。

    ◇コントロールパネル

  2. 画面右上に表示されたメニューから「KVM」または「OpenVZ」をクリックします。

    • 設定するインスタンスが利用している基盤を選択します。
  3. [インスタンス一覧]が開きます。
    正引き設定するインスタンス名をクリックします。

  4. 正引き設定項目の「追加(+)」をクリックします。
  5. 正引き設定画面が表示されます。
    次の項目を入力します。

    ホスト www
    ドメイン example.jp

    入力が完了したら「設定」をクリックします。

  6. 正引きの設定が完了しました。
    正引きの設定を追加されますと、DNSレコード編集の「Aレコード」に追加したホスト名が表示されるようになります。Aレコードの確認につきましては Aレコードの設定 をご参照ください。

    ここで正引きの設定をしても各プロバイダーのネームサーバーに新しいドメイン情報が反映されるまでは、数時間から1週間程度の時間がかかる場合もあります。

 

正引きの設定の削除
  1. 当社コントロールパネルを開きます。

    ◇コントロールパネル

  2. 画面右上に表示されたメニューから「KVM」または「OpenVZ」をクリックします。

    • 設定を削除するインスタンスが利用している基盤を選択します。
  3. [インスタンス一覧]が開きます。
    正引き設定を削除するインスタンス名をクリックします。

  4. 正引き設定項目のホスト名の「削除(×)」をクリックします。
  5. 警告画面が表示されるので「OK」をクリックします。
  6. 正引きの削除が完了しました。
評価点数: 0 (0 件の投票)