サービス・料金一覧表

KAGOYA CLOUD VPS のサービスと料金の一覧表です。
お支払い方法 もあわせてご確認ください。

Windows Server スペック比較表

ご覧にになりたい項目をクリックしてください。

スペックOSテンプレートライセンスネットワークセキュリティ監視バックアップ契約

消費税について

価格は但し書きがあるものを除き、税込価格となっています。


スペック Windows Server
1コア/1GB 2コア/1GB 3コア/2GB 3コア/3GB 4コア/4GB 6コア/8GB 8コア/16GB
CPU 仮想1コア 仮想2コア 仮想3コア 仮想3コア 仮想4コア 仮想6コア 仮想8コア
メモリー 1GB 1GB 2GB 3GB 4GB 8GB 16GB
初期費用(円) 無料
月額料金(円)
(※1)
ストレージ(SSD) 30GB 1,045
(38円/日)
- - - - - -
50GB - 1,430
(52円/日)
2,145
(77円/日)
3,740
(134円/日)
- - -
100GB - - - 3,960
(142円/日)
6,380
(228円/日)
- -
200GB - - - - 6,710
(240円/日)
12,100
(433円/日)
-
300GB - - - - - 12,540
(448円/日)
21,890
(782円/日)
600GB - - - - - - 22,495
(804円/日)
スペック変更
(※2)
可能
(※3)
virtio インスタンス作成時はデフォルトで有効。
切り替えはインスタンスが停止中の場合のみ可能
標準回線 非公開
OSテンプレート Windows Server
Windows Server 2012 R2 Standard 64bit 選択可
Windows Server 2016 Datacenter 64bit 選択可
Windows Server 2019 Datacenter 64bit 選択可
ライセンス
(※4)
Windows Server
プリインストール なし -
Microsoft Office 2013/2016/2019
(Professional Plus)
3,410円/月(1ライセンスあたり)
ご利用されるユーザの数だけライセンスは必要です。
Microsoft SQL server 2014/2016/2017
(Web Edition)
「2コア/2GB」以上のスペックが必要
3,300円/月 4,950円/月 6,600円/月
RDS(リモートデスクトップ)SAL 1,155円/月(1ライセンスあたり)
ご利用されるユーザの数だけライセンスは必要です。
Microsoft Office のライセンス数以上とする必要があります。
ネットワーク Windows Server
ローカルネットワーク 無料
最大5個まで
ロードバランサー 1,100円/月(40円/日)
ローカルネットワーク数の上限である最大5個まで
IPv4アドレス インスタンスごとに標準で1つ
IPv6アドレス インスタンスごとに標準で1つ
追加グローバルIP
(フローティングIP)
(※5)
11円/日
IPv4を最大5個まで
1インスタンスにつき1個まで
セキュリティ Windows Server
セキュリティグループ 無料
ファイアウォール設定をテンプレート化した「セキュリティグループ」を作成可能。
サーバー作成時にセキュリティグループを選択することで、簡単にファイアウォール設定が可能。
監視 Windows Server
サーバー監視機能 ping監視 無料
バックアップ Windows Server
スナップショット
(※6)
4.4円/日(10GBごと)
利用中のインスタンスのイメージバックアップを作成可能。
定期スナップショット保存 4.4円/日(10GBごと)
1日1回7世代まで自動的にスナップショットが作成されます。
契約 Windows Server
最低利用期間 なし
  • ※ インスタンスは複数の作成が可能で、インスタンスの数に上限はありません。
  • ※ インスタンスごとに利用するスペックを選択できます。
  • ※ インスタンスごとに作成日から削除日までの利用料金が 1日単位での課金となります(インスタンスを停止中は利用料金がかかります)。
  • (※1) 「利用スペックの課金対象期間の日数」×「利用スペックの1日単価」で計算した金額と、「利用スペックの月額料金」のうち安い方を月額利用料金とします。ご利用料金は、ご利用月の翌月初めに確定し、ご利用月の課金となります。
  • (※2) ストレージ容量の少ないスペックへの変更はできません。
  • (※3) スペックを変更した日は、その日のうちの最上位スペックの利用料金を課金します。
  • (※4) 月途中の申込みであっても、インスタンスを作成した月から削除した月までの月額料金が課金となります。ライセンス数(SQL Server の場合は CPU のコア数)の変更があった月は、その月に指定した最大ライセンス数(SQL Server の場合は CPU のコア数)が課金対象となります。
  • (※5) 追加したIPアドレスの最低利用期間は30日間です。追加後30日間は削除できません。
  • (※6) 日ごとに保存容量が最大となった容量(10GB単位で切り上げ)を測定し、10GB単位で課金します。ご利用料金は、ご利用月の翌月初めに確定し(月間の合計金額の1円未満を切り捨てて端数処理をします)、ご利用月の課金となります。