汎用JPドメインの新規取得

マネージドクラウド for WEB では、汎用JPドメインの取得代行を承っております。
汎用JPドメインの取得の流れは次の通りです。

STEP1 取得申請

汎用JPドメイン(.jp)については、コントロールパネルから取得申し込みができます。

無料お試し期間中は申し込みいただけません。申し込みいただくには、無料お試し期間を解除してください。
⇒ 無料お試し期間の解除

日本国内に住所をもつ個人・団体・組織であれば誰でもいくつでも登録できます。

■ 新規取得費用

汎用JPドメイン(.jp)の取得費用は下記の通りです。

汎用JPドメイン新規取得費用

1年間有効 8,800円(取得月に課金)

 

  1. 当社コントロールパネルにログインします。

    ◇コントロールパネル

  2.  

  3. 上記リンクをクリックするとコントロールパネルのログイン画面が表示されます。
    コントロールパネルにログイン済みの場合は、手順 3. へお進みください。
    当社コントロールパネル:ログイン画面
    アカウント名とパスワードを入力し、ログインします。

  4.  

  5. コントロールパネルが開きます。
    右上メニューの システム設定 より「ドメイン・DNS」をクリック
    右上メニューの システム設定 より[ドメイン・DNS]をクリックします。

  6.  

  7. [ドメイン]が表示されます。
    ドメイン
    はじめて追加する場合は「設定可能なゾーンが存在しません。」と表示されます。

    登録済のドメインがある場合は、ドメイン名の一覧が表示されます。
    ドメイン

    追加するをクリックします。

  8.  

  9. 独自ドメインの登録メニューが表示されます。
    ドメイン新規取得をクリック
    独自ドメインを新規に取得するには、「ドメイン新規取得」をクリックします。

    無料お試し期間中は以下の画面が表示されます。
    お試し期間中はご利用できません。
    独自ドメインを新規に取得するには、無料お試し期間を解除してください。
    ⇒ 無料お試し期間の解除


  10.  

  11. [ ドメイン新規取得 ]が表示されます。
    ドメイン新規取得:ドメインチェック
    次の項目を入力します。

    ドメイン名 取得を希望するドメイン名の「.jp」より前の部分を入力します。
    • example.jp を取得する場合は、下線の example の部分を入力します。
    • 3~63文字以内の文字列を指定してください。
    • 半角英数字[aからzAからZ0から9-(ハイフン)] が利用できます。
    • 大文字と小文字の区別はありません。
    • 日本語ドメイン名を取得する場合は、全角ひらがな・カタカナ・漢字・一部の記号「・」「ヽ」「ヾ」「ゝ」「ゞ」「々」「ー」・半角英数字[aからzAからZ0から9-(ハイフン)] などを使用し、1~15文字以内の文字列を指定してください。
    汎用JP 「.jp」にチェックを入れます。

    入力したドメインがすでに登録されていないか、ドメインチェックをクリックします。

  12.  

  13. ドメインが取得可能な場合は、取得可否の項目に「取得可能」と表示されます。
    ドメイン取得可能
    取得するドメイン名にチェックを入れ、次へをクリックします。

    すでに登録されているドメインの場合、取得可否の項目に「取得できません」と表示されます。
    取得できません
    取得できません」と表示された場合は、他のドメインの取得をご検討ください。

     

  14. 登録者情報」入力画面が表示されます。
    ドメイン新規取得:登録者情報
    次の項目を入力します。

    WHOIS
    マークのついた項目は Whois 情報としてインターネット上に公開されます。
    ■参考URL JPRS > 公開・開示対象情報一覧
       http://jprs.jp/doc/rule/disclose-list.html
    登録者情報
    • 公開連絡窓口はカゴヤ・ジャパン株式会社となります。
    登録者名
    WHOIS

    ・法人の場合には、法人名を入力します。
        例) カゴヤ・ジャパン 株式会社

    ・個人事業主の場合には、屋号等を入力します。
        例)KAGOYA Internet Routing

    ・個人での場合には、個人名を入力します。
        例)北川 貞大

    • 姓と名の間には半角スペースが必要です
    登録者名
    (英語)
    WHOIS

    ・法人の場合には、法人名を英語表記(半角英数字)で入力します。
        例) KAGOYA JAPAN INC.

    ・個人事業主の場合には、屋号等を英語表記(半角英数字)で入力します。
        例)KAGOYA Internet Routing

    ・個人での場合には、個人名を英語表記(半角英数字)で入力します。
        例)Kitagawa, Sadahiro

    • 会社名を英語表記する場合は、一般的に会社名の後ろに「Co.,Ltd.」「Corp.」「Inc.」などをつけます。
    • 姓と名の間には「,(カンマ)」が必要です
    登録担当者名

    担当者または法人代表者などの個人名を入力します。
        例) 姓:山田 名:太郎

    郵便番号

    郵便番号を7桁の半角数字で入力します。
        例) 604-8166

    • 郵便番号は、日本郵便の「郵便番号検索」でご確認ください。
    都道府県 住所の都道府県を選択メニューから選択します。
    市区町村 住所の市区町村を入力します。
        例) 京都市中京区
        例) 千代田区
        例) 京田辺市
        例) ニセコ町
        例) 嬬恋村
    住所 住所の市区郡町村以下の部分を入力します。
    電話番号 電話番号を半角数字で入力します。
    メールアドレス メールアドレスを半角英数字で入力します。

    入力が完了したら、確認をクリックします。

    誤りがある場合、該当項目に「※正しく入力してください」とエラーが表示されますのでエラーが表示された項目を修正してください。

  15.  

  16. 確認が表示されます。
    ドメイン新規取得:確認画面
    申込み内容に誤りがなければ、「ドメイン登録に関する約款」と「ドメイン更新・廃止・廃止後の復旧方法と料金」を確認のうえ、確認欄にチェックを入れ、お申込みをクリックします。

 

目次

  1. 取得申請
  2. 取得開始
  3. 取得完了
  4. 設定