メールアドレスを追加しようとしたら@の後ろにwwwがついてしまう


サイトを追加するとき、ドメインをwwwがついた「www.example.com」で設定すると、メールアドレスの@以降は、「@www.example.com」となります。

「@example.com」でメールアドレスの追加をご希望の場合は、サイトを追加するときにドメインをwwwなしの「example.com」で設定してください。

既にwwwがついた「www.example.com」でサイトを構築済で、サイトを作りなおすことが難しい場合は、エイリアスサイトに「example.com」を追加することで、 「@example.com」のメールアドレスで送受信できるようになります。

既に「www.example.com」でサイトを構築済の場合
  1. 「@www.example.com」でメールアドレスを追加します。

    メールアドレス 例) user01@www.example.com
    ユーザー名 例) user01@www.example.com
    パスワード 設定したメールアドレス用パスワード
    受信メールサーバー名

    [サーバー情報]に表示されたメールサーバー名

    例) www.example.com
    送信メールサーバー名

    [サーバー情報]に表示されたメールサーバー名

    例) www.example.com
  2. エイリアスサイトに「example.com」を追加します。
    ⇒ エイリアスサイトの追加

  3. メールソフトには下記の情報で設定します。

    メールアドレス 例) user01@example.com
    ユーザー名 例) user01@www.example.com
    ユーザー名にはwwwがつきます。
    パスワード 設定したメールアドレス用パスワード
    受信メールサーバー名

    エイリアスサイトに追加したドメイン

    例) example.com
    送信メールサーバー名

    エイリアスサイトに追加したドメイン

    例) example.com

以上の設定で「@example.com」のメールアドレスで送受信できます。

評価点数: 0 (0 件の投票)