他社で取得したSSLを持ち込みできますか?


下記の種類のサーバーで使用可能なSSL証明書であれば持ち込み可能です。

  • Apache + OpenSSL
  • Apache + MOD SSL

?

SSL証明書のインストールをご希望の場合は、以下の設定ファイルをご用意のうえ、当社コントロールパネルよりお申し込み下さい。

  1. 当社コントロールパネルにログインします。
    ◇コントロールパネル

  2. 上記リンクをクリックするとコントロールパネルのログイン画面が表示されます。
    アカウント名とパスワードを入力し、ログインします。

  3. コントロールパネルが開きます。
    右上メニューの システム設定 より[SSL購入]をクリックします。

    • 無料お試し期間中は独自ドメインを利用できないため「SSL購入」メニューは表示されません。SSLを購入するには、無料お試し期間を解除してください。
      ⇒ 無料お試し期間の解除
  4. [SSL]が表示されます。
    [SSL申請・設定一覧]にはじめて設定する場合は「「SSLの追加・申請」ボタンより追加を行なって下さい。」と表示されます。

    • 設定済のSSLがある場合は、SSLの一覧が表示されます。

    [SSL申請・設定一覧]の「追加する」をクリックします。

  5. SSLの設定メニューが表示されます。
    SSLサーバー証明書を新規に購入するには、「SSLサーバー証明書持ち込み」をクリックすると申請画面が開きます。

?

  • 公開鍵(Cert/サーバーID)
    「-----BEGIN CERTIFICATE-----」からはじまり
    「-----END CERTIFICATE-----」で終わるファイルです。
    よくある拡張子は「*.csr」「*.cert」です。
    • テキストファイルに記述内容をコピーし、拡張子を「.csr」で保存してから、ウェブブラウザで開き、コモンネームが表示されるのが、公開鍵です。
  • 中間CA証明書
    「-----BEGIN CERTIFICATE-----」からはじまり
    「-----END CERTIFICATE-----」で終わるファイルです。
    よくある拡張子は「*.csr」「*.cer」です。
    • クロスルート中間証明書が必要な場合は、上から
      [中間証明書]
      [クロスルート設定用証明書]
      の順番で列記して下さい。
  • 秘密鍵(Private Key)
    「-----BEGIN RSA PRIVATE KEY-----」からはじまり
    「-----END RSA PRIVATE KEY-----」で終わるファイルです。
    よくある拡張子は「*.key」「*.pem」です。
    • コントロールパネルからCSRキーを発行した場合、入力欄は表示されません。

他社で取得いただいたSSL証明書を持ち込みでご利用いただくには以下の費用が必要です。

SSL証明書設定費用 設定時期 有効期限残期間 料金
通常設定時 24ヶ月未満 11,000円
24ヶ月以上36ヶ月未満 22,000円
36ヶ月以上48ヶ月未満 33,000円
48ヶ月以上60ヶ月未満 44,000円
60ヶ月以上72ヶ月未満 55,000円
72ヶ月以上 55,000円 + 12ヶ月毎に11,000円
  • SSL証明書の有効期限残期間により料金が異なります。
  • 持ち込みではなく、当社で取得代行させていただく場合、SSL証明書設定費用は無料です。
評価点数: 0 (0 件の投票)