メールサーバー名を独自ドメインのアドレスにしたい


独自ドメインのメールアドレスをご利用のお客さまは、当社コントロールパネルよりDNSレコードを設定することで、メールサーバー名を独自ドメインのサーバー名に変更できます。
⇒ DNSレコードの設定

 

  1. コントロールパネルにログインし、次の画面を開きます。
    コントロールパネル > システム > ドメイン設定 > DNSレコード設定
  2. 以下の3項目を入力し、最後に[追加]ボタンを押します。
    ホスト名 任意の文字列
    例) smtp
    ドメイン名 example.com
    CNAME ホスト名 お客様のSMTPサーバー名
    例) smtp.kagoya.net など
  3. メールソフトに下記の設定をします。
    メールアドレス ×××@example.com
    ユーザー名 アカウント
    パスワード アカウントのパスワード
    POP3 mail.example.com
    • 受信メールサーバー名(例:m**.kagoya.net)は、独自ドメインを設定中の場合、デフォルトで mail.独自ドメイン名(例:mail.example.com )というサーバー名を使用できます。
      また、上記と同様の設定をすれば、受信メールサーバー名も独自ドメインの任意のサーバー名(例:pop.example.com)で使用することもできます。
    SMTP smtp.example.com
    Auth-SMTP(SMTP認証)対応
    サブミッションポート(port587)対応
評価点数: 4 (1 件の投票)