ODBCでの外部接続は可能ですか?


下記のサービスプランの場合、データベースにODBCで外部から接続することが可能です。

サービスプラン MySQL PostgreSQL
共用サーバー 外部接続可能を選択した場合 外部接続可能を選択した場合
共用サーバー3G 外部接続可能を選択した場合 外部接続可能を選択した場合
マネージド専用サーバー 外部接続可能 外部接続可能
専用サーバー3G 外部接続可能 外部接続可能
MySQLプラン 外部接続可能 -
PostgreSQLプラン - 外部接続可能

ODBC接続手順
  1. 当社コントロールパネルからデータベースのアクセス許可IPにODBC接続する接続元IPアドレスを登録します。

    MySQLデータベースには、アクセスを許可したIPアドレス以外から接続できません。事前に接続元のIPアドレスを、アクセス許可IPに追加してください。
    アクセス許可IPの追加は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > システム > データベース > MySQL

    追加方法に関しては、「アクセス許可IP設定の変更」をご確認ください。

    PostgreSQLデータベースには、アクセスを許可したIPアドレス以外から接続できません。事前に接続元のIPアドレスを、アクセス許可IPに追加してください。
    アクセス許可IPの追加は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > システム > データベース > PostgreSQL

    追加方法に関しては、「アクセス許可IP設定の変更」をご確認ください。
  2. お客様がご利用のPCにODBC接続用のドライバのインストール、データソースの作成など必要な設定をします。

  3. ODBC接続するアプリケーション(Access、Excelなど)からデータベースに接続します。

  • ODBC接続用のドライバのインストール、データソースの作成、アプリケーションの操作方法などは、インターネットや書籍にてご確認ください。
評価点数: 2.5 (4 件の投票)