メールワイズ 5 インストール

メールワイズ 5 の簡単インストールでのインストール手順とご利用開始までの手順を説明いたします。
60日間無償でお試しいただけます。
⇒ メールワイズ について

はじめに

メールワイズ 5 をインストールされる前に下記の事項をご確認ください。

  • 共用サーバー、マネージド専用サーバー、共用サーバー3G、専用サーバー3Gをご利用中のお客様のみインストールできます。

    旧共用サーバー(スタンダードプラン・Bプラン)、旧専用サーバープランをご利用中の場合は、共用サーバー、マネージド専用サーバー へサービスプランの変更を行ってください。
    サービスプランの変更は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > 一般 > ユーザー情報 > サービスプラン変更

    サービスプランの変更手順に関しては、「サービスプラン変更ガイド」をご確認ください。

  • インストール完了後、60日間の試用期間があります(無料ですべての機能をご利用いただけます)。
    試用期間終了後、継続して利用するには、ライセンス(新規ライセンス/継続ライセンス)の購入が必要です。

    ◇サイボウズ メールワイズ 5 ライセンス購入依頼フォーム


  • 共用サーバーS10, S11、共用サーバー3G ENTRYをご利用中の場合は CRON設定ができないため、メールワイズ 5 の「自動受信」機能、「データベースの定期チェック」機能を利用できません。

    共用サーバーS10, S11、共用サーバー3G ENTRYをご利用中の場合は、共用サーバーS21 など、CRON設定が可能なサービスプランへの変更を行ってください。
    サービスプランの変更は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > 一般 > ユーザー情報 > サービスプラン変更

    サービスプランの変更手順に関しては、「サービスプラン変更ガイド」をご確認ください。

 

インストール

メールワイズ 5 のインストールは、当社コントロールパネルで行います。

  1. 当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > 簡単インストール > Webメーラー > メールワイズ 5


  2. 上記リンクをクリックするとコントロールパネルのログイン画面が表示されます。
    コントロールパネルにログイン済みの場合は、手順 3. へお進みください。

    当社コントロールパネル:ログイン
    アカウント名とパスワードを入力し、ログインします。


    コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

    左メニューの 簡単インストール より「Webメーラー」をクリックします。
    左メニューの 簡単インストール より「Webメーラー」をクリックします
    次に、上部メニューの「メールワイズ 5」をクリックします。
    上部メニューの[メールワイズ 5]をクリックします

     

  3. メールワイズ 5 ]インストール(新規・アップグレード)画面が表示されます。
    [メールワイズ 5]インストール画面

  4.  

     

  5. ライセンスと注意事項を確認し、確認事項の同意欄にチェックを入れます。
    ライセンス条項・注意事項を確認してチェックをする

  6.  

  7. アクセスに使用するドメインを選択します。
    アクセスに使用するドメインを選択

    • 初期状態では、KAGOYA セレクトドメインのサイトアドレスで表示されます。
    • ドメインの選択項目には、KAGOYA セレクトドメインのサイトアドレスと、設定している独自ドメインのサイトアドレスが表示されます。
    • メールワイズ 5 を独自ドメインで運用する場合は、事前にコントロールパネルから利用する独自ドメインを、メールワイズ 5 をインストールするディレクトリに、設定しておく必要があります。

    独自ドメインの設定は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > システム > Webサイト > ドメイン設定 > 独自ドメイン
    独自ドメインの設定方法に関しては、「独自ドメイン(Web)の設定」をご確認ください。


  8.  

  9. インストールするディレクトリを指定します。

    ■ 新規にディレクトリを作成してインストールする場合

    新規にディレクトリを作成してインストール
    新規にディレクトリを作成してインストールする場合は「新規にディレクトリを作成して、
    インストール(入力してください)
    」の選択にチェックを入れ、インストールするディレクトリ名を
    入力します。

    ※ 画像の新規ディレクトリに入力している 「mailwise」 はサンプルです。

    空欄のままでインストールすると、public_htmlディレクトリの直下にインストールされます。
    もし、既に同名のファイルがあった場合には上書きされますので、public_htmlの中に別のディレクトリを作成し、インストールすることをお勧めいたします。
    • ドキュメントルートに「cbmw530」というディレクトリが自動生成されるのでインストールするディレクトリ名に「cbmw530」を指定しないようご注意ください。
    • また、ドキュメントルートに「cbmw530」というディレクトリが既に存在する場合、ディレクトリ内に同名のファイルがあった場合には上書きされますのでご注意ください。

    ディレクトリ名の入力完了後、メールワイズ 5をインストールします。
    ⇒ 手順 7.


    ■ 既存のディレクトリにインストールする場合

    既存ディレクトリを選択
    既にあるディレクトリにインストールする場合は「以下の既存ディレクトリにインストール(選択してください)」の選択にチェックを入れ、参照...をクリックします。


    ディレクトリの選択ウィンドウが開きます。
    ディレクトリを選択します
    任意のディレクトリを選択します。

    ※「mailwise」はサンプルです。お客様が作成されたディレクトリを選択して下さい。

    「ディレクトリの選択」操作方法

    • ディレクトリ(フォルダ)の中を表示するには、ディレクトリ(フォルダ) をクリックします。

    • 新規にディレクトリを作成するには、上記画像の青枠部分にディレクトリ名を入力し、新規作成をクリックすると、作成したディレクトリ名が下の一覧に表示されます。

    • 表示されているディレクトリ(フォルダ)を選択するには、選択をクリックして選択をクリックします。

    • 開いているディレクトリ(フォルダ)を選択するには、( このディレクトリを選択 )をクリックします。


    「/public_html」のままでインストールすると、public_htmlディレクトリの直下にインストールされます。
    もし、既に同名のファイルがあった場合には上書きされますので、public_htmlの中の別のディレクトリへインストールすることをお勧めいたします。

    選択をクリックすると、ディレクトリの選択ウィンドウが閉じ、選択したディレクトリが枠内に表示されます。
    選択したディレクトリが表示されます
    ディレクトリ選択後、メールワイズ 4 をインストールします。
    ⇒ 手順 7.

  10.  

  11. インストールするディレクトリを指定したら、インストールをクリックしてインストールを開始します。
    インストール中は、画面の表示は変わりませんので、しばらくお待ちください。
  12.  

  13. インストールが完了すると、以下の完了案内が表示されます。
    インストールが完了しました
    • URLは、手順 5.で選択したドメインのサイトアドレスで表示されます。画像は、「アクセスに使用するドメイン」として「http://www.example.com/ 【/public_html/mailwise】」を選択した場合です。

    「インストールの実行結果」を確認のうえ、「アクセスするためのURL」をクリックします。

  14.  

  15. メールワイズ 5 の利用開始画面が表示されます。
    メールワイズ 5 :利用開始画面
    現在の日時を確認します。日時が著しく異なる場合は当社サポートにお問い合わせください。
    確認ができたら利用を開始するをクリックします。

目次

  1. はじめに
    インストール
  2. 初期設定
  3. アップグレード
  4. ライセンス購入