DNSレコードの設定

Aレコードの設定

独自ドメインのネームサーバーに当社のネームサーバー(ns0.kagoya.net/ns1.kagoya.net)を登録している場合、
特定の「ホスト名+ドメイン名」に対応する、固定IPアドレスを設定できます。
IPv4アドレスの場合は Aレコードで、IPv6アドレスの場合は AAAA(クワッドエー)レコードで設定します。

あらかじめ確認が必要なもの

  • 特定の「ホスト名+ドメイン名」
  • 固定IPアドレスが割り当てられたサーバー

 

■ Aレコードの設定例
  • 当社以外のサーバーをWEBサーバーに指定する

    http://www.example.com/ のWEBサイトアドレスで、当社以外のサーバーにアクセスする場合は、
    www.example.com のAレコードに、WEBサーバーのIPアドレスを設定します。

    ホスト名 任意のホスト名を入力します
    例:www
    ドメイン名 独自ドメイン名を入力します
    例:example.com
    Aレコード WEBサーバーのIPアドレス

  •  

  • 当社以外のサーバーを受信用メールサーバーに指定する

    @example.com のメールアドレス宛のメールを、当社以外のサーバーで受信する場合は、
    dmail.example.com のAレコードに、受信用メールサーバーのIPアドレスを設定します。

    ホスト名 dmail
    ドメイン名 独自ドメイン名を入力します
    例:example.com
    Aレコード 受信用メールサーバーのIPアドレス

 

■ Aレコードの設定方法
  1. 当社コントロールパネルにログインし、以下の画面を開きます。

    ◇コントロールパネル > システム > ドメイン > DNSレコード設定


  2. 上記リンクをクリックするとコントロールパネルのログイン画面が表示されます。
    コントロールパネルにログイン済みの場合は、手順 3. へお進みください。

    当社コントロールパネル:ログイン
    アカウント名とパスワードを入力し、ログインします。


    コントロールパネル内で移動する場合は、次の操作を行ってください。

    左メニューの システム より「ドメイン」をクリックします。
    左メニューの システム より「ドメイン」をクリック
    上部メニューの「DNSレコード設定」をクリックします。
    上部メニューの「DNSレコード設定」をクリック

  3.  

  4. DNSレコード設定 ]が表示されます。
    [DNSレコード設定]が表示されます

  5.  

  6. 画面の下に、[DNSレコード設定追加]があります。
    [DNSレコード設定追加]
    www.example.com を IP 123.456.789.123 に割り当てる場合は、Aレコードを設定します。

    ホスト名 www
    ドメイン名 example.com
    AまたはAAAA

    ラジオボタンにチェックを入れ、IPアドレスを入力します。

    例) 123.456.789.123

    • 例示した 123.456.789.123 は、実在しないIPアドレスです。IPアドレスは、「.(ドット)」で区切られた 0 ~ 255 の数字4組で表記されます。

    入力が完了したら、追加をクリックします。

    DNSレコード設定

    [新規提供中プラン]
    サービスプラン 共用サーバー マネージド専用サーバー メールプラン
    S21, S31 012, 022, 042, 042s 062, 062s 122, 122s 共用タイプ R2 専用タイプ R2 エンタープライズ R2
    月額利用料金 無料

    [新規提供終了プラン]
    サービスプラン 共用サーバー マネージド専用サーバー 共用サーバー3G 専用サーバー3G 旧共用サーバー 旧専用サーバー 旧メールプラン
    S20, S30 041, 041s 061, 061s 121, 121s 011, 021 STANDARD PROFESSIONAL スタンダードプラン Bプラン 共用タイプ 専用タイプ エンタープライズ
    標準 無料 540円/1ドメインごと 無料
    • 旧共用サーバー(スタンダードプラン・Bプラン)・旧専用サーバープランをご利用中の場合は、1ドメインごとに月額 540円のオプション料金が必要です。
    • 翌月から課金となります。

  7.  

  8. 設定が完了すると、「DNSレコード設定が追加されました」と表示されます。
    DNSレコード設定が追加されました

    ここでドメインの設定をしても各プロバイダーのネームサーバーに新しいドメイン情報が反映されるまでは設定したドメイン名でホームページの表示はできません。数分から数時間程度の時間がかかる場合もあります。

 

■ Aレコード設定の削除
  1. www.examle.com とIPアドレスの関連付けを削除するときには、www.example.com Aレコード設定の右側にある削除をクリックします。
    [削除]をクリックします。

  2.  

  3. 確認ダイアログが表示されます。
    [OK]をクリックします。
    「OK」をクリックします。

  4.  

  5. 削除が完了すると、「DNSレコード設定が削除されました」と表示されます。
    DNSレコード設定が削除されました