ネームサーバーの設定

お客様が取得されている独自ドメインをご利用いただくには、独自ドメインに登録しているネームサーバーに、ホスト名とIPアドレスをひもづけるDNS情報(ゾーン情報)の設定が必要です。

はじめに

独自ドメインに登録しているネームサーバーが、当社のネームサーバーか、当社以外のネームサーバーかによって設定内容が異なります。まず、登録しているネームサーバーをご確認ください。

ネームサーバーの確認方法

Whois情報を確認し、独自ドメインに登録しているネームサーバーを確認します。

Whois情報を確認するには、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

◇コントロールパネル > システム > ドメイン > whois

Whois情報の確認方法に関しては、「ドメインの管理・更新 > Whois 情報の確認」をご確認ください。

独自ドメインを当社サーバーのみで利用する場合は、当社のネームサーバーを設定することをおすすめしています。
当社のネームサーバーを利用する場合は、次のネームサーバー情報に変更します。

ネームサーバー1 ns0.kagoya.net
  • IPアドレスが必要な場合は、210.134.60.132
ネームサーバー2 ns1.kagoya.net
  • IPアドレスが必要な場合は、203.142.206.132
  • 当社管理下のドメインの場合、当社ネームサーバー情報への変更はサポートセンターにご依頼ください。
  • 他社管理下のドメインの場合、ネームサーバー情報の変更はドメインの登録管理会社にご依頼ください。

 

ネームサーバーが当社

当社ネームサーバーを登録している場合は、コントロールパネルから、DNS情報を設定します。

 

■ WEBサーバーを設定する

当社サーバーを利用するか、当社以外のサーバーを利用するかによって、設定が必要な項目が異なります。下記の表のとおりご設定ください。

WEBサーバー コントロールパネルの設定
当社 独自ドメイン(Web)
を設定します
ホスト名 任意
ドメイン名 独自ドメイン名
ディレクトリ 任意のディレクトリ
当社以外 DNSレコード設定(Aレコード)
を設定します
ホスト名 任意
ドメイン名 独自ドメイン名
Aレコード WEBサーバーのIPアドレス

 

■ メールサーバーを設定する

当社サーバーを利用するか、当社以外のサーバーを利用するかによって、設定が必要な項目が異なります。下記の表のとおりご設定ください。

メールサーバー コントロールパネルの設定
当社 独自ドメイン(メール)
を設定します
当社以外 DNSレコード設定(MXレコード)
を設定します。
ホスト名 (空欄)
ドメイン名 独自ドメイン名
MX 配送先メールサーバー名
  • メールサーバーの管理者に"MXレコードに設定するホスト名"をご確認ください。一般的には、受信用メールサーバー名か、メールゲートウェイサーバー名を入力します。
  • 設定するドメイン名が、当社コントロールパネルから独自ドメイン(メール)設定に追加されていると、設定できません。当社以外のメールサーバーで受信する場合は、事前に独自ドメイン(メール)の設定を解除してください。
    ⇒ 独自ドメイン(メール)の設定を確認する
  • Google Apps を利用するためにMXレコードを設定する場合は「Google Apps ヘルプ」の下記のページをご参考ください。
    ■参考URL Google Apps の MX レコードの値
    https://support.google.com/a/answer/174125?hl=ja


 

ネームサーバーが当社以外

他社管理下のドメインで当社以外のネームサーバーを登録している場合は、コントロールパネルの設定とあわせて、登録しているネームサーバー側でDNS情報の設定も必要です。
当社サーバーをWEBサーバーとして利用するか、メールサーバーとして利用するかによって、設定が必要な項目が異なります。下記の表のとおりご設定ください。

登録しているネームサーバー側の設定方法はネームサーバーの管理者(あるいはドメインの登録管理会社)にご確認ください。

 

■ WEBサーバーを設定する
WEBサーバー コントロールパネルの設定 登録ネームサーバー側の
DNS情報(ゾーン情報)の設定
当社 独自ドメイン(Web)
を設定します
Aレコード 収容サーバーのIPアドレス
⇒ 収容サーバーのIPアドレスを確認する
  • SSLをご利用の場合は、SSLを設置したコモンネーム(ホスト名とドメインの組み合わせ)のIPアドレスを指定してください。
    ⇒ SSLのIPアドレスを確認する
  • サーバーのIPアドレスは、サービスプラン変更、バージョン変更、メンテナンスの都合によって、変更となる場合がありますので、Aレコードで当社サーバーを指定した場合はご注意ください。

 

■ メールサーバーを設定する
メールサーバー コントロールパネルの設定 登録ネームサーバー側の
DNS情報(ゾーン情報)の設定
当社 独自ドメイン(メール)
を設定します
MXレコード dmail.kagoya.net.
TXTレコード

SPFレコードに include:kagoya.net ~all を含めます。

例) v=spf1 include:kagoya.net ~all
  • 当社以外のメールサーバーを利用する場合、当社コントロールパネルの独自ドメイン(メール)設定に当該ドメインが設定されていると、当社ネットワーク内から当該ドメイン宛てのメール送信が正しく行われません。当社以外のメールサーバーを受信用メールサーバーに指定する場合は、事前に独自ドメイン(メール)の設定を解除してください。
    ⇒ 独自ドメイン(メール)の設定を確認する