グループウェアで業務改善!

KAGOYA Internet Routing なら、簡単にグループウェアを導入できます。

KAGOYA Internet Routing では、簡単にグループウェアを導入できます。 現在ご契約中のお客様なら、ご利用中のサーバー内でグループウェアを低コストで導入することが可能です。

ここでは、当社が ASP パートナーとなっている サイボウズ Office 10 for SaaSの導入方法を説明します。
サイボウズ Office 10 for SaaS なら、スケジュールや掲示板、メールなど企業に必要なツールが揃っており、外出先で携帯電話やiPhoneからアクセスすることも可能です。また、ASPサービスは利用期間に応じた料金体系のため、ライセンスの初期コストをおさえて使い始めることができます。

サイボウズ Office 10 の製品情報

サイボウズ Office 10 スクリーンショット
サイボウズ Office 10 製品情報
サイボウズ Office 10 は、社内で情報を共有するためのスケジュールや掲示板、社内メール機能などを備え、使いやすいインターフェースで誰でも利用できるのが特徴です。

必要なものリスト

サーバー(必須) 
 推奨されるサービスプランとメールサーバー
独自ドメイン 
 独自ドメインの取得と設定
SSL 
 SSLの取得
グループウェア(必須) 
 サイボウズ Office 10 for SaaS のインストール
メールサーバーの各種設定 
 メールサーバーの各種設定

 

推奨されるサービスプランとメールサーバー

KAGOYA Internet Routing では、共用サーバーから専用サーバーまで、さまざまなタイプのサービスプランをご用意しています。
規模に応じて、最適なウェブサーバーとメールサーバーの組み合わせをお選びいただけます。
組み合わせ例は以下のとおりです。

利用者数の規模 WEBサーバー メールサーバー
小規模
(低コストで始める場合)
共用サーバーS20
(初期費用 3,240円/月額 1,728円~)
共用メールサーバー
(各プランごとの「標準メール容量」まで無料)
大規模
(セキュリティを重視する場合)
マネージド専用サーバー 042 Quad
(初期費用 43,200円/月額 10,692円~)
メールプラン専用タイプ
(初期費用 32,400円/月額 12,960円~)

 

独自ドメインの取得と設定

独自ドメインの取得

独自ドメインを利用すると、覚えやすいURLを任意に指定できます。

独自ドメインの取得は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

◇コントロールパネル > システム > ドメイン > ドメインの新規取得

取得方法に関しては、「ドメインの新規取得」をご確認ください。

Webサイトアドレスの設定

取得したドメインをWebサイトアドレスに利用するには、オプション設定が必要です。

独自ドメインのWebサイトアドレスの設定は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

◇コントロールパネル > システム > Webサイト > ドメイン設定 > 独自ドメイン

設定方法に関しては、「独自ドメイン(Web)の設定」をご確認ください。
  • すでにご利用中のドメインのサブドメインなど、複数のドメインのWebサイトアドレスを設定できます。
    設定方法に関しては、「マルチドメインの設定」をご確認ください。

メールアドレスの設定

取得したドメインをメールアドレスに利用するには、オプション設定が必要です。

独自ドメインのメールアドレスの設定は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

◇コントロールパネル > システム > メール > ドメイン設定

設定方法に関しては、「独自ドメイン(メール)の設定」をご確認ください。

 

SSLの取得

SSLサーバー証明書を設置すると、通信を暗号化し、取り扱う個人情報を保護することができます。

SSLサーバー証明書の取得は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

◇コントロールパネル > システム > SSL > SSLサーバー証明書購入

取得方法に関しては、「SSLサーバー証明書の新規取得」をご確認ください。
  • SSLの取得・設置には、事前に独自ドメインの取得とウェブサイトドメインの設定が必要です。
  • 携帯電話対応サイトを運営する場合は、ジオトラスト・セコム・シマンテック のSSLサーバー証明書をご利用ください。

 

サイボウズ Office 10 for SaaS のインストール

サイボウズ Office 10 for SaaS をサーバーにインストールします。

サイボウズ Office 10 for SaaS のインストールは、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

◇コントロールパネル > 簡単インストール > グループウェア > サイボウズ Office 10 for SaaS > インストール

インストール手順の詳細に関しては、「サイボウズ Office 10 for SaaS インストール」をご確認ください。

インストールした日の翌月の末日、最長60日間までは無料(「試用期間」)でご利用いただけます。「試用期間」が過ぎますとご利用いただけなくなりますので、継続してご利用される場合はライセンス設定が必要です。

サイボウズ Office 10 for SaaS

ライセンス スタンダードコース プレミアムコース
利用できる機能
月額利用料金 2,700円(5ユーザー単位) 4,320円(5ユーザー単位)
  • ライセンスのご利用料金は毎月のレンタルサーバーのご利用料金とあわせて、契約者様へご請求されます。
  • ライセンスのユーザー数は5ユーザー単位となります。
  • ライセンス設定を変更すると、翌月より変更後の内容でライセンスのご利用料金が課金されます。

 

メールサーバーの各種設定

サイボウズ Office 10 for SaaS のメール機能を利用する場合も、当社メールサービスを活用できます。

独自ドメインメールアドレスの設定は、当社コントロールパネルで、以下の画面を開きます。

◇コントロールパネル > システム > ドメイン > メールドメイン

独自ドメインメールアドレスの設定方法に関しては、「独自ドメインメールアドレスの作成」をご確認ください。

当社コントロールパネルから CSV 形式の設定ファイルを読み込ませることで、一度に多数のメールアカウントの追加と独自ドメインメールアドレスの登録が可能です。
設定手順の詳細に関しては、「メールアカウント一括設定(エクスポート/インポート)」をご確認ください。